妊活には、どんな食べ物がいいの?サプリのおすすめは?

妊活さぽ

赤ちゃんが欲しいから妊活を始めたい。でも、どんなことをすればいいのかしら?

ホーム » 注意すべき点 » まずは健康診断を受けて自分の体調を把握しておく

まずは健康診断を受けて自分の体調を把握しておく

所要時間 約 2分

妊活を始める前に必ずしておきたいことといえば、健康診断を受けるということです。健康診断は社会保険に加入している方であれば、会社の福利厚生として無料で受けることができます。

ただ、子宮がんや乳がんなどの検査はオプション扱いになりますので、別途費用が発生します。年齢によっては人間ドックを受けなければなりません。

まずは自分の体の状態をしっかり把握しておくということです。そうしないと、どのような取り組みを今後していけばいいのかが見えてこないからです。

可能であれば、体力測定や体脂肪率など、細かくチェックをしておくといいです。あとは骨密度といったところです。骨密度は医療機関で測定できますし、皮下脂肪や体力測定はスポーツジムなどで受けることができます。

妊娠し、子供が健やかに育つための体作りが重要です。痩せすぎても太り過ぎてもいけません。痩せすぎていると、妊娠し、出産の際の体力面に支障が出てきます。

反対に太り過ぎていると、むくみを引き起こしやすくなり、腎疾患や、エコノミー症候群のリスクが高まります。また血糖値も上昇気味となり糖尿病を引き起こす危険性も秘めています。

体力測定や骨密度、体脂肪率は保険が効きませんので高額になりますが、妊娠してからは、鉄分が特に不足しやすくなりますし、母体だけではなく胎児にも栄養分を送らなければなりませんので、骨密度も急激に低下してしまいます。

そうなると骨折のリスクが高まり大変危険です。

 

この記事に関連する記事一覧

はじめに
注意すべき点
カテゴリ